Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割烹旅館 玉川 -東京湾奥部に残された大正ロマンのある大型和風旅館 

 

割烹旅館玉川
Leica M3 (SS)
Leitz Summaron 35mm F3.5
ARISTA EDU ULTRA 400

 
船橋という街は実はボクが子供から高校生時代の多くを住んでいた街である。

このブログでも現在の棲家である行徳近辺の再発見の意味で
行徳寺町というシリーズを書いているが、船橋も実は似たような場所でもある。

もちろん位置的にも隣の市という事もあるのだが、
歴史があるにも関わらず、観光、とまではいかなくても
お散歩コースとしてほとんど注目されてない、というのが似ているのだ。

実際随分長いこと自分も住んでいたが、
東京湾岸部がどのような場所だったか殆ど知らなかった
#ま、子供だったから、というのもあるが。



船橋は成田山新勝寺詣での為の成田街道の宿場町として
もともと江戸時代に大変に賑わった街だ。

現代に入っても東京から程近い保養地として
戦前までは東京湾の幸に恵まれノンビリ静養する人が多かった地でもある。

実際、川端康成や太宰治はこの地を気に入り
それぞれ作品を残している。



そんな作家にも愛された船橋は、戦後の高度成長期で大きく姿を変えた。

そんな中、かつての大正時代くらいまでの面影を遺す数少ない場所が
この割烹旅館 玉川なのである。

続きを読む
スポンサーサイト

ライカのモノクロ専用機、5月10日デビューか? 

 

20110909船橋M3SS_ARISTA_EDU ULTRA 400_035a
Leica M3(SS)
Leitz Summaron 35mm F3.5
ARISTA EDU ULTRA 400


ライカから5月10日に新しいカメラが出る事がほぼ確実となったようだ。

続きを読む

THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO 

 

東京という所は被写体に恵まれていると思う

Archetecture in Tokyo
Praktica PLC3
Carl Zeiss Jena	PANCOLAR 50mm F1.8
ARISTA EDU ULTRA 400


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。