Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

α55を触ってきた -Revolution of DSLR 

 


銀座のソニービルで話題のカメラα55を触ってきた。

結論から言うと、これは大変なカメラが出てきたぞ、という感じだ。

α55


写真で解る通り外観はこれまでの一眼レフとそう変わりは無い。
既にご存知の方も多いと思うが、中身の構造はこれまでのDSLR
(Digital single-lens reflex要するにデジイチ)とは全く違う。


ソニーのプレス発表等から引用すると
「Translucent Mirror Technology」と言う透過ミラーを使い、
レンズからの光をイメージセンサーに透過すると同時に、
ミラーボックス上部にある位相差AFセンサーにも光を反射させている。

これはその昔ペリクルミラーという同じようなミラーを使って
キヤノンがフィルムEOS(EOS RT)で1989年に搭載した事もある。

透過ミラーの恩恵として、ミラーが一切動かないので
ファインダー像が消失しないという最大利点の他、
ミラーの作動ショックや騒音の廃絶、レリーズタイムラグ極短化等の
メリットを生む。

長時間露光やストロボ撮影、スポーツ・報道写真など「決定的瞬間」を
重視する撮影に大変有利な機種と話題になったものだ。

が、ファインダーが暗くなるという事もあり本流にはならなかったようだ。




α55の構造はこちらに特許情報をまとめている方がいるので
参考にしてもらいたいが、α55はEOSのそれとはまた違う。
#実際ソニーはペリクルミラーとは呼ばないらしい

何が違うのかと言うと、仮に光が透過ミラーで半分づつに分けられたとして
(実際は半分では無いが)EOS RTの場合は半分の光をフィルム面の露光に、
もう半分を当然ミラーの反射を経てファインダーにも伝えていた。

一方、α55は半分の光を撮像素子面に
(当然フィルム面に当たるのでこれはEOS RTと同じ)
もう半分(正確な割当は不明だが)はAFセンサーに回され、
ファインダは撮像素子からEVF(Electric View Finder:電子ファインダ)に
送られた画像情報=ファインダ像が投影される。




多分このエントリーを読んでくれている人は
有効画素数は115万ドット、視野率100%、倍率1.10倍の
「Tru-Finder」と呼ばれるEVFの見え味が先ず気になっているだろう。

結論から言うと思った以上に明るく美しく投影されていて
今日触った限りでは大きな欠点は感じられなかった。

このミラーが動かない機構のお陰で
α55も10コマ/秒の超高速連写が可能なのは既に発表されている通り。

が、このカメラが”スゴイ”と言うか、
個人的には革命的な予感を感じるのは
そんな連写のコマ数の事では無い。



話はちょっと逸れるが、 ボクは動体撮影をする時はNikon D300を愛用している。 理由は画面一杯に広がる51点ものAFポイントと かなり優秀な動体予測AF追尾機能である 3Dトラッキングモードがあるからだ。 D3やD700よりも画面内におけるAFポイントの範囲が広いので 一度ターゲットにフォーカスをロックオンすると 飛翔する野鳥なんかも”結構な精度”で追従してくれる。 その昔縦横無尽に動く動物やスポーツ選手を追って ピントを合わせるのはそれこそ職人技の領域だった。 D3とD300が登場した時、あまりに呆気無く プロの領域だったピントが合うので心底驚いた というプロの人の話を聞いたことがある。 請われて何度かスポーツの試合の撮影を頼まれた事があるが スポーツフォトの経験値が平凡なボクが依頼者に喜ばれたのは ひとえにこの3Dトラッキングのお陰だ。 Nice Pitch! Nikon D300 Sigma APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM A ( F6.3 -1/1250) ISO500 AWB α55でスゴイと思ったのは、 ミラーが動かない分常にAFセンサーに光が届くので、 常に高速な位相差AFでピント合わせが可能な所だ。 ニコン上位機種のAFシステムがいくら昔と比べ優秀になったとは言え ミラーが動くので、AFセンサーに常に光が行っている訳では無い。 先に”結構な精度”と書いたが、フォーカスを外す事ももちろんあり カメラが被写体の動きを予測判断してフォーカスが戻ったりするだけで 完璧なAFシステムという訳では無い。 その点α55は構造的な弱点を克服している訳で期待が持てるし 是非一度動態撮影に使ってみたいと強く思った訳である。 #α55の革命的凄さは書くと長くなるので次回に続きます つづく










↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
ブログパーツ
↓気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

うむぅ

どうも初書き込みです。
早くも実機を手にされたのですね。
これは、基礎的な性能アップがに期待大で
電子ファインダーがそれなりなら得るものの方が多い
まさに正常進化で納得してしまいます。
オリの4/3は周回遅れになっちゃいそうですね。

Re: うむぅ

コメントありがとうございます(^^

今までずっとフィルムカメラの呪縛から一眼レフは離れられなかったのですが
とうとうデジタルらしいカメラが出てきた気がしてます。

マイクロフォーサーズもガンバッテ欲しいですね!(^^


> どうも初書き込みです。
> 早くも実機を手にされたのですね。
> これは、基礎的な性能アップがに期待大で
> 電子ファインダーがそれなりなら得るものの方が多い
> まさに正常進化で納得してしまいます。
> オリの4/3は周回遅れになっちゃいそうですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/121-4ec79040

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。