Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高麗神社 -Koma Jinja 

 

高麗神社は有名なパワースポットだ。

Koma-Jinja
Nikon D700
Nikon Ai Nikkor 105mm F2.5S
A ( F4 -1/125) ISO200 AWB -0.7EV 


最近は何でもパワースポットブームらしい。
その一つである富士山も登山者が激増して
夜明けの山頂は大変な大渋滞だとか…

何かと先行きが不透明な時代、
ブームの理由がなんとなく解る。


気がつくとボクはブームよりはるか前から
日本全国のパワースポットは結構行っている。
#全国47都道府県を制覇しているのが自慢(笑)今2周目です

そんなボクからすればパワースポット効果は基本的に無い。
が、パワースポットと言われる場所には不思議な空気がある。

どんなに小さな神社でも、何か空気が違うというか
たまに周辺と違った風を感じたりする。

オカルトはエンターテイメントで十分なので
おかしな事を言うつもりはないが、
やはり古代から人が神様を祭った場所は
それはちゃんと考えに考えて選んでいる訳で
水や空気の通り道等、何か普通とは違うのだろう。

何にしてもヒーリング効果みたいな
落ち着いた気分になりやすいのだけはあるかもしれない。


Komajinja
Nikon D700
Nikon Ai Nikkor 105mm F2.5S
A ( F2.5 -1/500) ISO400 AWB -1.3EV




巾着田に彼岸花を見た帰りに
高麗神社に行ってきた

高麗神社は知る人ぞ知る霊験あらたかで有名な神社だ。

この神社では濱口雄幸、若槻禮次郎、斎藤実、小磯国昭、
幣原喜重郎、鳩山一郎らが参拝後に総理大臣となったことから
「出世明神」と崇められるようになったそうだ。

今でも各界著名人が参拝しており、
掲示された芳名録には芸能人の名も多くて見るとちょっと驚く。



そんな高麗神社の由来は
716年というから今から1300年余りも昔に
唐に滅ぼされて日本に亡命してきた約1799人の高句麗人を
この土地に移し置いた際、霊廟を置いて高麗明神となったもの。


古代日本史には諸説あるのを承知で言うとボクの考えはこうだ。

日本列島に居た原日本人は東南アジア方面から海を渡って来た人間と
大陸からの人間が混血したもので今のアイヌや沖縄の人のような
ちょっと筋骨型で少し毛深い人が人種的にそれにあたり
俗に言う縄文人として長い間平和な暮らしをしてきた。

そこに弥生時代あたりから戦乱の絶えない大陸方面から
現代に通じる国家観を持った一団が増え
その影響か直接支配してきたかは解らないが大和朝廷というものが出来、
原日本人であり支配に抵抗する蝦夷を北に追いやりながら
日本という国を創って行き更に混血が進んだと思う。


昔は戦争に負けると皆殺しだから
敗走した果てに辿り着いた日本列島は
自然豊かで”瑞穂の国”と呼び気に入って同化して行ったのだろう。

高句麗人自体も今の朝鮮半島の人々のルーツというより
満蒙あたりの騎馬民族だったという話もあるし、
ルーツが関わる話は歴史認識に政治の話も関わってくるので
ここらあたりの話の真贋は、最後は専門家の手に委ねたいと思う。


Komainu -狛犬
Nikon D700
Nikon Ai Nikkor 105mm F2.5S
A ( F2.5 -1/160) ISO400 AWB -1.3EV 



が、弥生以降から大陸との関係がいろいろとあったのは事実だ。

日本全国で見られる狛犬のルーツも
古代インドで仏の両脇に守護獣としてライオンの像を置いたのが
起源とされているし、太古の昔から人の交流はあったのだ。

大陸の進んだ技術等をもたらした人達は
秦氏の例を見るように神として最後は祀られたようだ。

ま、自分が狩猟採取生活している人間になった気になれば
こうした流れは自然に理解出来る気がする。


Dragonfly
OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS	M.Zuiko Digital ED 14-42mm F3.5-5.6
P ( F5.6 -1/100) ISO250 AWB 



そんな高麗神社には人から強く薦められて行ってみた。
思ったよりはコンパクトな神社だったが
この神社を崇める人達の熱気みたいなのは
他の神社と比べても熱いものが感じられた。

何にしても由緒正しい神社なので
巾着田に彼岸花を観に行く際には
是非足を伸ばして欲しい場所だ。


昨年は9月20に行ったのだが
秩父はなんと栗が既に転がっていた。
光の入り方は既にもう秋だった。


Light of Autumn
Nikon D700
Nikon Ai Nikkor 105mm F2.5S
A ( F4 -1/2500) ISO400 AWB -0.7EV 














↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良いブログパーツ

↓気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/138-655a7138

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。