Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラのデザイントレンド -Design trend of camera 

 

今年のフォトキナの隠し玉はフジからだったようだ。

X100



富士フイルムは昨日20日海外で、APS-Cサイズの撮像素子を搭載した
「FinePix X100」を突然発表した


先ず最大の特徴は「Hybrid Viewfinder」だろう。

先日ソニーのα55の事を書いたら凄い数の人が検索で来て
同機の非常に高い注目度に驚いたのだが、
ボクの個人的な関心はファインダーの進化、
つまり以前もE-P1の時に書いたように
カメラのデジタルらしい進化とはどうなって行くのかである。


そんな中、マイクロフォーサーズのEVFに加えて
α55で新しいファインダーの基軸が出来た、と思っていたのだが
突然更にもう一つ新しいファインダーの基軸が出たようだ。

このカメラも非常に興味があるので早くファインダを覗きたい!




そして更に、何よりこのカメラの最大の驚きは
そのクラシカルかつ、M型ライカにクリソツなデザインであろう。

個人的にはシャッタースピードダイヤルが復活しているのがイカス!!

あとトップカバーのFUJINON LENSのロゴにはビックリ。
往年のツアイスやシュナイダーを彷彿させる意匠だw

前面のフィルム巻き上げレバーを思わせるレバーは
この動画によると上記「Hybrid Viewfinder」切替スイッチのようだ。






ややもするとライカのマネと揶揄されそうなデザインにも関わらず
Twitter等ネットでは概ね好評かつかなり話題になっている。


先日ドイツカメラのデザインの美学についてポストしたんだけど、
どうやら最近はレトロというか、カメラデザインの復古主義的流れがあるようだ。

卑近な例で恐縮なんだけど、
以前オリンパスの「PEN STYLE CONTEST」に
下記の写真を投稿したら人気作品になって
なんとトップの真ん中に紹介されるようになってしまった。


PEN E-P1 with Carl Zeiss C Sonnar 1.5/50ZM


この写真はPEN E-P1のデザインのオマージュとして
ちょっとクラシカルに仕上げたんだけど、
実際のカメラを他人に見せてもエライ評判が良い。

DCウオッチのデジカメのドレスアップも人気記事になっているみたいだし、
これ等の流れは好事家だけの話ではどうやら無いようだ。


個人的にこうした復古主義的な理由を考察すると、
先の見えない不透明かつ不景気な時代なので
デザイン的に冒険や新領域に踏み込むより
何か本質的なものへの深い考察があるように思える。

実際2000年前後のライカブーム等とも違う空気を感じるし
安易な古いもの礼賛の声が聞かれる訳ではない。

また同じような流れとして、クルマでも
ミウラ・コンセプトのような流れがある一方、
かつての宇宙船のような未来的デザインは影を潜めてしまった。




M型ライカの今も色褪せない完成されたデザインについては
皆、異論は無いだろう。

どうやらこのライカ等にカメラ的なものの普遍的なイメージを
人々は重ねてい見ているようにボクには思える。

と、同時にカメラを所有する喜びを含めた
総合的な写真の楽しみ方について(このブログのテーマそうです)、
皆が今深く本質的に考え始めたと思うのである。











↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良いブログパーツ

↓気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

おっ!

これは素晴らしいデザインですね。
シグマのDPシリーズもこんなデザインにすれば、
もっと売れたと思うんですが・・

それにしても最近は高級コンデジブーム何でしょうか?
一昔前の高級コンパクトカメララッシュを思い出しますね・・
  • [2010/09/21]
  • URL |
  • 猫アレルギーな猫愛好家
  • [ 編集 ]

Re: おっ!

確かにDPシリーズもこの路線で行ったら凄かったでしょうね!(^^

この機種が何かのブームの先鞭を付けるかもしれないですね。

> これは素晴らしいデザインですね。
> シグマのDPシリーズもこんなデザインにすれば、
> もっと売れたと思うんですが・・
>
> それにしても最近は高級コンデジブーム何でしょうか?
> 一昔前の高級コンパクトカメララッシュを思い出しますね・・

嗚呼…某T中K美男氏が自らのブログでGXRの時に、含みのある記事を書いてましたね。
フジが動かないワケない!とは思ってましたが…やはり。

Re: タイトルなし

某氏は思わせぶりなリーク記事をよく書きますよね
メーカーに怒られないかとひやひやする時あります(笑)

> 嗚呼…某T中K美男氏が自らのブログでGXRの時に、含みのある記事を書いてましたね。
> フジが動かないワケない!とは思ってましたが…やはり。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/143-2417242f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。