Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICS世界の中古カメラフェア2010に行ってきた -World classic camera fair 2010 

 

毎年秋に開催されるICS 世界の中古カメラフェア2010に行ってきた。 

World classic camera fair 2010


今年も有楽町交通会館12階で開催されているが
ボクは今日の18時位に立ち寄ったので落ち着いて見れた。

なんでそんな言い方をするかと言うと
出展しているお店の人に聞いたら
初日の昨日日曜日はビルからクレームが来るほど
大混雑だったらしい。

会場に入りきらず入場制限をして
有楽町交通会館の外に100m近い列が出来たとの事…

そんなに盛り上がる何かあったんだろうか(笑)


こういう中古カメラ市に行った事ある人は解るだろうけど
必至に出物を探しまくる他の来場者の視線がすごく気になる。

ちょっと足を止めてブツを見せてもらうと
鋭い視線と共にあったいう間に人だかりが出来る。

良いブツに関しては皆ライバルだから
こちらも落ち着かないことしきりだ(笑)

中古は気持ちが速ると余計な物買ったり
高いものに手を出したりしてしまう。

中古カメラは一期一会だから
上手く自分をコントロールしないと
精神衛生上よくないのだw



会場を見て気づいたのは
ソニーのNEXやマイクロフォーサーズ機に
色々なレンズくっつけている来場者が多い事。
それも若い人に多い。

どうやらマウントアダプターでオールドレンズ遊びは
結構浸透しているようだった。



あと最近フィルムカメラボディは
オークションで値段がドンドン下がっているが
今回の市ではどれも結構落ち着いた値札だった。
ま、出物は日曜に売れたのかもしれないがw


で、ボクは一瞬Canon A-1オトクセット1万ポッキリに
激しく揺さぶられたが、最近カメラが増えすぎたのでガマン。

結局先日手に入れたばかりのOM-1を片手に
マイクロ/スプリットマット フォーカシングスクリーン美品と
これまた美品の純正フードを予定通り買って、しめて4700円なり。

先日手に入れたOM-1が全然使用感の無い超美品だったので
これでますます気に入って使えそうで満足。

中古市はこうしたアクセサリー関連が簡単に見つかるので
そういう目的に行く、そして混みそうな日は避ける、
というのが吉なのかもしれない。

なお、このICS 世界の中古カメラフェア2010は
明日が最終日で17時迄やっています。













Check

↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

↓気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

私も月曜日に参加しました。
全体的に安いという感じは無かったですね・・

確かにアクセサリー狙いでいくのは正解かも知れません。

  • [2010/10/26]
  • URL |
  • 猫アレルギーな猫愛好家
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

アクセサリーはなかなか見つからないものも
簡単にあそこだと見つかるので重宝しますよね(^^


> 私も月曜日に参加しました。
> 全体的に安いという感じは無かったですね・・
>
> 確かにアクセサリー狙いでいくのは正解かも知れません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/203-3ad77b0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。