Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一の鳥居 -Largest Torii in Japan 

 

Meiji-jingu
PENTAX	SP
PENTAX	Super-Takumar 50mm F1.4
ILFORD	DELTA 100


先日明治神宮に行った際にちょっと調べたのですが、
神宮の鳥居は木造の明神鳥居としては日本一の大きさだそうです。
#恥ずかしながら知りませんでした…

高さが12メートル、幅が17.1メートル、
柱の太さが直径1.2メートル、重さが13トンと威風堂々な大きさです。



Huge Torii
PENTAX	SP
PENTAX	Super-Takumar 50mm F1.4
ILFORD	DELTA 100



今ある大鳥居は二代目だそうで
一代目の大鳥居は明治神宮が創建された大正9年に完成し
台湾総督府より献木された檜を使ったもので
樹齢は1200年以上に達していたそうです。


しかし昭和41年7月22日右側(北側)の柱に雷が落ち破損

修復するにも同じような檜を探すのは大変だったようで
当然日本にはもうそのような檜は無く、
再び台湾の標高3300メートル(!)の
丹大山(タンターシャン)の中に大木を発見したそうです。
#この切り株は宝物伝に陳列されてある


この檜は樹齢1500年を超える巨木で、しかも大変な山奥でしたが、
台湾現地の人々の積極的な協力もあった事から
昭和50年12月23日に完成したものが現在の鳥居で
初代と同じ形式、寸法と同じであるそうです。


樹齢1500年の生命力がなせる技というのか
どうりで圧倒的な存在感があった訳です

ところで元の大鳥居は埼玉県の大宮氷川神社の鳥居として
第二のお役にたっているそうです。

神宮にはこうした全国からの協力と献上物で成り立っているのですね。
めでたいお話です。



Barrels
PENTAX	SP
PENTAX	Super-Takumar 50mm F1.4
ILFORD	DELTA 100



日本の神社仏閣はこうした自然の偉大なる生命力を
そのまま神として崇めているので説得力がありますね。

単に権力や財力の象徴として贅を尽くした建造物より
ボクとしては魅力を感じるのもそういう事かもしれません。


Meiji-jingu
PENTAX	SP
PENTAX	Super-Takumar 50mm F1.4
ILFORD	DELTA 100












Check

↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

↓気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/209-c4321c12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。