Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式の写真に思う1 -Wedding Photo 

 


Moments of love
Nikon D700
AF-S Nikkor 70-200mm F2.8G ED VR II
M ( F2.8 -1/250 ) ISO200 


このブログを書きながら先日の結婚式の写真をまとめている。

総数2000枚…
人に写真を渡すときは多くて200枚強でないと
見るほうも大変だ、と思っているので写真を選ばなければならない。
結構な重労働作業だ。


言うまでもなく結婚式は人生の様々な顔が見える場所。

フォトグラファーにも非常にやり甲斐があり楽しい仕事だ。
そして腕の見せ所でもある。

刻々と進む式次第、
失敗出来ない緊張感、
たくさんのオイシイ表情、

良い写真を撮るには「先読みの能力」が必要だが
これほど鍛えられる現場もあまり無い。
カメラは何台あっても足りないくらいだ。

それでいてライティング等もコロコロ変わるし
やってみると分かるけどプロフェッショナリズムが要求される仕事だ。
ウエディングフォトと比べればスタヂオなんて随分楽だ。

でも、例え最近一眼レフを購入した初心者でも
是非チャレンジすべきだと思う。

写真を選ぶ技術というのはフォトグラファーにとって
とても重要な能力のひとつなんだけど、
結婚式の写真を選ぶのは楽しい。
なんか幸せな気分になれる。

それに苦労して撮った写真は喜ばれるものだ。

先日「ウエディングフォトは何を伝えるのか?」、というサイトを発見したが、
人生のいろいろな切り取り方があるもんだ、と感心すると共に
おおいに刺激も受けた。

結婚式の写真を心を込めて撮ることは
とても大きな果実を与えてもらう事だと思う。

さて、やっと300枚までまとめる事が出来た。
次の現像・レタッチ工程も大変だぞ、と(笑)









Check

↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 写真ブログへ

↓気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/239-f33c62ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。