Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【謹賀新年】 行徳 徳願寺の初詣 

 


徳願寺の初詣
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
M ( F1.4 -1/500 ) ISO6400

新年明けましておめでとうございます!


ずっと放置していたこのブログも
昨年はTwitterで繋がった皆さんのお陰で
大変多くのアクセスと温かいご支援を頂けました。

年末にかけてちょっと更新滞りましたが
今年も何卒よろしくお願い致します(^^

さて、このブログでは小生の現在の地元である
行徳の寺町をいろいろとご紹介して来ましたが
当然ながら1日未明に初詣に行ってきました。

場所は徳願寺。
地元の近所に初詣が出来るのは何かと有り難いです(^^


徳願寺の初詣
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
A ( F1.4 -1/320 ) ISO6400 -0.7EV


徳願寺の初詣はもう10年近く行っているのです、が!
今年はちょっと変化がありました!

人が多い!

と、いっても明治神宮のような所と比べれば
非常に空いては居ますが、明らかに例年より多いです!

このブログの貢献があったのでしょうか?(笑)


徳願寺の初詣
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
A ( F1.4 -1/320 ) ISO6400 -0.7EV


徳願寺の大晦日の特徴は除夜の鐘にあります。

なんと自分で鐘を突けるのです!

この日は鐘楼堂の中に入って下から鐘をつけます


徳願寺の初詣
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
M ( F1.4 -1/125 ) ISO6400 -0.3EV


以前は地元の人、といっても周辺の人口から考えても
むかしから行徳に住んでいる人がごく僅か居るだけだったので
飛び込みでもすぐ鐘をつけましたが、
今年は整理券を配ってました。

といってもちょっと待てばすぐ突けるので
首都圏で気軽に除夜の鐘を突ける穴場と言えるでしょう。

しかも除夜の鐘をついた人には無料でおしるこのサービスがあります!!


徳願寺の初詣
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
A ( F1.4 -1/640 ) ISO6400 -0.3EV


本堂にもこの日は入れますので
本尊の阿弥陀如来様が拝めます。
大変美しい仏様です。


徳願寺の初詣
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
A ( F1.4 -1/800 ) ISO6400 -0.7EV


徳願寺が徳川将軍家にゆかりのある寺である事は以前述べましたが
本堂奥には代々の徳川将軍の位牌(?)が並んでいて荘厳でした。
これは初めて見たのでちっとびっくり



徳願寺の初詣
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
A ( F1.4 -1/8000 ) ISO6400 -0.7EV


そしてトップ写真にもあったお焚きはもちろんキャンプファイアではありません(笑)

いや、皆輪で囲んでみているので思わずそう見えてしまうのですがw
燃えているのは卒塔婆なのであります。



徳願寺の初詣
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
A ( F1.4 -1/8000 ) ISO6400 -0.7EV


お焚き上げされる卒塔婆をみているとちょっと神秘的な雰囲気…

気がつくとここが都会のすぐソバである事を忘れるような
とても綺麗な星が見えました☆

2011年が皆さんにとって良い年でありますよう!

本年も何卒よろしくお願い致します!


徳願寺の初詣
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
M ( F1.4 -1/80 ) ISO6400 









Check

↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 写真ブログへ

↓気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/241-14cc0eff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。