Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しい食事と写真 -Good food, good picture 

 

Cakes
Nikon D300
AF-S Micro Nikkor 60mmF2.8G ED
A ( F3.2 -1/1600 ) ISO1250 +0.7EV AWB

世の中に星の数程ブログはありますが、食べ物の写真を添えたものは本当に多いデス。

夜仲間と食事に行っても、周りは知らない人を含めて皆携帯やコンデジで料理を撮ります。
いつから日本人はこんなに料理写真好きになったのでしょうか?(笑)

職業柄こうした生活者の心理を自分なりに仮説を立てて考えたことがあります。

…ブログ用?自慢の為?、記録の為?、クチコミサイトに書込む為?

多分どれも正解の面があるような気がしてますが、
難しく考える間もなく、単に好きだったり、何故か習慣になってしまったから…
が正解(になってないw)のような気がします(笑)


味覚というのは視覚から来る情報も大切な要素です
嗅覚、触覚、聴覚も含めての五感の総合が本来の味覚なのが人間の不思議な所です。
いや、五感を超えて心を許せる人との食事のような心理的側面も大きい。

本当の意味での豊かな食事は人を心底幸福にするチカラがあると思います。
ワタシは本来食べ歩きが好きなタイプなので、東京都内の散歩や
国内外の旅行で出会った美味しい食事を撮影地の紹介とはまた別箇に紹介しよう
というのがこのカテゴリの趣旨です。

食事やお店の紹介と共に写真でも美味しさを感じて楽しんでもらえたら
撮影者冥利につきます。

ちなみに写真は家族の記念日に行ったパレスホテルで出たデザート。

柔らかな午後の自然光を浴びて、とても甘く幸せな気分で頂いた一品。
正直食べ物の写真は撮影が難しいですが、
そんな雰囲気が残せて大変気に入っている一枚です。

実際食事をした自分がハッとする程美味しそうなこの写真を捉えた
AF-S Micro 60mmは名玉中の名玉というか神レンズ認定の大好きなレンズ。
こんなレンズと一緒の食事はより楽しくなります。

写真ってやはりいいですね…!



PS
地味ながら東京でも屈指の本物の一流ホテルと信じて疑わないパレスホテルは現在改装中
建物はやたらと昭和を感じる一方、少しも古さを感じない常に最先端のサービスを提供してくれ
大好きだったパレスホテル。常連ばかりなのが似合うパレスホテル。

思い出の建物がもう無いのは寂しい限りですが、改装後のリニューアルオープン本当に楽しみです。







↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い ブログパーツ
↓写真が気に入ってくれたらお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/25-8d0174d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。