Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行徳寺町38 -妙好寺1 

 

妙好寺
Nikon FM
Nikon Ai Nikkor 35mm F1.4S
ILFORD SFX 200


行徳寺町を紹介するシリーズの38回目です。
1)行徳寺町(必見)
2)行徳寺町の歴史
3)徳願寺1 (行徳札所第一番) 
4)徳願寺2 (行徳札所第一番)
5)徳願寺3 (行徳札所第一番)
6)行徳の街並み1
7)徳願寺4 (行徳札所第一番)
8)常運寺1
9)常運寺2
10)行徳の街並み2
11)福泉寺 (行徳札所第二番)
12)長松禅寺1 (行徳札所第三番)
13)長松禅寺2 (行徳札所第三番)
14)妙応寺1
15)妙応寺2
16)妙頂寺
17)世界に誇る行徳の伝統事業 -神輿
18)500年の歴史を持つ浅子神輿店
19)香取・相之川例大祭
20)行徳神輿の担ぎ1 地摺り
21)行徳神輿の担ぎ2 さす・投げる
22)行徳神輿の担ぎ3 子供神輿と人々の笑顔
23)自性院1 (行徳札所第四番)
24)自性院2 (行徳札所第四番) 勝海舟の歌碑
25)神輿の故郷、中台製作所にお邪魔しました
26)貴重な神輿制作の現場取材記
27)現代の神輿師中台洋さんにお話を伺う
28)放火から蘇った神明(豊受)神社
29)大徳寺 (行徳札所第五番)
30)正源寺 (行徳札所第七番) 560年誰も見たこと無い辨天様の居る寺
31)徳願寺の初詣
32)行徳の街並み3 澤木酒店
33)養福院 (行徳札所第八番) 
34)春日神社(妙典)1
35)春日神社(妙典)2 関東一の獅子がいる社
【番外編】中山法華経寺 -日蓮宗の大本山 
36)清寿寺 病気にご利益の高い寺
37)八幡神社(上妙典)

も是非お読み下さい。


前回紹介した八幡神社の奥はそのまま妙好寺だ。

日蓮の威厳ある像が出迎えてくれる。

妙好寺
Praktica MAT
Voigtländer Color-Skoparex 35mm F2.8
Kodak	400TX


妙好寺は永禄八年(1565年)。
本山法華経寺十一世日典上人の法孫、
一乗阿闍梨日宣法印によって開山創立された。

ここは八幡神社と地続きなだけでなく
境内には小さな稲荷神社もあるちょっと不思議な寺だ。


妙好寺
Praktica MAT
PENTAX Super-Takumar 50mm F1.4
Kodak 400TX

神様も仏様も同居しているという事で
いかにも日本らしい寺という訳だが
境内はなかなかコンパクトながらも趣がある。

開基檀頭は、千葉市千田の子孫で小田原北条家の家士
篠田雅樂助清久。

篠田雅樂助清久は時の地頭で永禄七年の国府台合戦の折、
千葉市と共に小田原北条氏に見方をした恩賞として
この地、妙典が与えられた。

妙典の名は、法華経の経典が日蓮聖人の唱えた
「南無妙法蓮華経」の如く妙なる経典である所から付いた。


妙好寺
Praktica MAT
PENTAX Super-Takumar 50mm F1.4
Kodak 400TX


モノクロフィルムにフィルタをつけてコントラストを上げて撮ってみた。

今回使ったレンズは古いながらもいずれもシャープな写りと
きっちりとしたコントラストが特徴のレンズ。

こうして仕上がりを見ると寺社仏閣の写真は硬調なモノクロだと
ちょっと異世界のような雰囲気になるものだ、と感じた。


妙好寺
Nikon FM
Nikon Ai Nikkor 35mm F1.4S
ILFORD SFX 200









Check

↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 写真ブログへ

↓気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/277-fb1d8a3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。