Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CP+に行ってきた3 -FINEPIX X100はマジヤバイ 

 

CP+

今年のCP+の目玉は何と言っても
富士フイルムのFINEPIX X100だろう。

結論から言うとマジパネエっす(爆)


え、何がそんなに半端無く凄いかって?

そうですね…まず一番驚いたのはコレ!!

CP+


そう、X100で撮った作例なのです!!

もちろんこの写真ではその凄さは解らないでしょう。
是非現場で見て欲しいものです!

といって現場に行けない人の為に少し説明すると…
ボクはこの写真見て「中判写真?!」と思ってしまいました!
ちなみに連れのカメラ好きも同じ意見です(^^

フジはフィルムメーカーらしく
確かに例年作例のプリントは綺麗なものが多いのですが、
もうこれは本当にAPS-C?と思っちゃいましたね。

センサーも凄いのでしょうが、レンズも凄い!

フジノンレンズって最近地味だけど実は凄い良いのです。
ボクもEBC FUJINON 55mm F1.8というM42レンズ持ってますが
古いレンズの割にかなり描写は気に入ってます。

そのフジノンの持てる技術を固定式単焦点として割りきって
最大限性能を引き出したのが、もう作例見て解っちゃうのですよ、これが。

以前E-P1買った時についていたパンケーキレンズが
あまりにガッカリな描写だったので形の似ている
X100のレンズもなんとなくそんな眼で見てしまったのですが
この薄型のF2のレンズは相当妥協無しに開発してるはずです。


もちろんセンサーも凄いのでしょう。
フジのセンサーはS5proとかで根強い人気がありますが、
先にコンパクト用に出た最新EXRプロセッサ含め以前からかなり好印象。

今カタログも見てますが、
高解像、ワイドダイナミックレンジ、高感度/低ノイズを
謳っているだけのものがあります。

理屈はとにかく、カメラ触る前に大伸ばししたプリントを
是非実際に見てもらいたいですね。
見れば分かります!


X100

さて、次はカメラ本体の話です。

ボクは先日ライカM4を買った事もあり、
実はX100のデザインは好きな反面、
やはりどうしてもライカのパチもんのイメージが少しありました。

しかし実際触って全然印象が変わりました!!
触った印象を箇条書きにすると…

・小さすぎず大きすぎず絶妙なサイズ!
・光学ファインダーの見え味が抜群!!
・電子ファインダーもとても綺麗!!!
・ファインダーの情報表示が素晴らしくまとまっている!
・シャッター他全ての感触や質感が良い!

と細かい事書くと書ききれない程好印象♥

ところでボクは以前次世代のファインダーについて
記事を書いた事があります。

そこでカメラはファインダーが大事という視点から
ミラーレス機という呼称はナンセンスであり、
電子ファインダーと呼ぶべきだと述べました。


これまでマイクロフォーサーズにソニーEマウント、
そしてα55のような透過ミラー等電子ファインダーの
バリエーションはいろいろ出てきましたが
ボクにはこのX100のハイブリットファインダーが
本命のような気がします。

光学ファインダの良さと電子ファインダーの良さを
上手く使い分ける事が出来るファインダですよ、これは。

手元にあるX100のカタログでも
「ファインダーを覗くことは被写体と語り合うこと、
世界を深く見つめること」と書いてありますが
まさにそうだと思います。

ボクはファインダーを通して集中しないと
良い写真というのは撮れないと信じているのですが
フジが同じような意見で素晴らしい製品を提案してくれたのが
とにかく嬉しいのです。

X100はライカに負けない光学ファインダーでビックリでした。
すくなくとも現行のツアイス・イコンよりは絶対良い。
悪条件で試してはいないですが、M3並かもしれません。


こうしたファインダーを起点として
各部の造りが非常に丁寧な為質感は◎です。
良いカメラの本質が見事に体現されてます。
いや~、これは良い意味で期待を裏切られました。


他にもフィルムメーカーらしく
PROVIA、Velvia、ASTIAとフィルムシミュレーションモードも良いですが
なんとこれを一度にブラケット撮影出来たりする等
小技も効いてます。

連写速度とか画素数とかそんな子どもっぽい理屈ではなく、
本当のカメラの良さと、写真への情熱を持った本物の大人の為の
本物志向のカメラ、それがボクのX100の印象です。

いや~、こういう大人のカメラを待っていたんですよね。
正直ボクはM9買うんならX100買いますよ。(買えないけどw)









Check

↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 写真ブログへ

↓気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

去年のフォトキナで登場したときはあまり真実味がありませんでしたが、こうやって実物が出てくるといいですね。
レンズ交換式を、と思ってましたが、これで良いのかもしれません。なにもMマウントに媚売る必要もないわけで。
これなら欲しいですね、実売13万円前後だそうですが、ちょっとすれば10万くらいになるでしょうから、そうしたら買いたいですね。
Nikonとの関係もありますから、これをベースにNikon Sデジタルでも出してくれれば。もちろんSマウントで。

Re: タイトルなし

ボクもMマウントだったらなぁと最初考えてましたが
実際見るとこれで正解ですね。
この潔さは高く支持されると思います。
フジノンレンズの評価も再確認されると思います。

ほんと、10万切ったら行っちゃいそうですね(^^;

> 去年のフォトキナで登場したときはあまり真実味がありませんでしたが、こうやって実物が出てくるといいですね。
> レンズ交換式を、と思ってましたが、これで良いのかもしれません。なにもMマウントに媚売る必要もないわけで。
> これなら欲しいですね、実売13万円前後だそうですが、ちょっとすれば10万くらいになるでしょうから、そうしたら買いたいですね。
> Nikonとの関係もありますから、これをベースにNikon Sデジタルでも出してくれれば。もちろんSマウントで。
  • [2011/02/11]
  • URL |
  • ふくいのりすけ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/300-201805fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。