Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E-620 アートフィルター/デイドリーム  -Art filter Day Dream 



P4040239.jpg
OLYMPUS E-620
Zuiko Digital ED 14-42mm F3.5-5.6
デイドリーム ( F4 -1/80 ) ISO200 +2EV AWB


アートフィルタは確かにマヂ面白いデス(^^)v

…ところでE-620の価格がもの凄い勢いで下がってますね…

それに呼応するように出来て間もない当ブログにもD5000の検索語以上にE-620で検索して来てくれる方がいらっしゃるので、期待に応えて今日は予定を変え2日連続アートフィルターの話を…
E-620が出たときに価格.comで最安値報告登録をしてたのですが、ここ数日SPAMみたいにもの凄い頻繁な価格変動報告が来ます(笑)しかも1円単位とかで(爆)

発売時ダブルズームキット12諭吉がもう3諭吉以上下がってしまいました…。NYダウの株価を見ているようですw

気になって今日のBCNの売上ランキングも見てみたのですが、E-620はなんと圏内ギリギリの30位…。オリンパス渾身の1台にしてはチト寂しい気もします…。
#一方なんとディスコンが正式に発表されたD40はなんと2位!!スゲー

オリンパスの皆さんはひょっとしたらちょっと残念な結果と感じているかもしれませんが、D40の動き考えてもワタシは単なる買い控えかと思いますよ!(笑)

ワタシはD300、D700、D40、E-620と4台カメラを所有して使い分けている訳です が、正直あ・え・て1台選ぶとすればD300が一番スキですが、4台ともかな~り満足 度が高いデス。

で、予想通りアートフィルターは本当に楽しい訳でE-620はかなりオススメです。
使いこなしは確かに難しいですが、だから面白い。

上の写真は千鳥ヶ淵ですが、同じ場所で撮ったノーマルはこれ
P4040240.jpg OLYMPUS E-620
Zuiko Digital ED 14-42mm F3.5-5.6
P ( F4.5 -1/125 ) ISO200 +2EV AWB


正直この日は曇りで、ちょっと眠い雰囲気の写真が量産されるような天気でした。
でもワタシの頭のイメージは桜の美しさもさることながら、靖国神社の隣という雰囲気から来る平和 の尊さ感が強く、小春日和でPeacefulな癒しを伴った柔らかい空気を表現したいと思っていたの です。 (ちなみにD300だとこんな感じで…)

そんなワタシの気持ちをD300とは違った価値観で、上手くイメージで吐き出してくれたのがデイドリームというアートフィルター。

いたってフツーな千鳥ヶ淵写真のノーマルのバージョンより、デイドリームの方が見てくれる人も共感してくれると思うのですがいかがでしょうか?6x6のスクエアなアスペクト比もノーマルよりずっと良い感じを出してくれた気がします。

まだ使いこなしているとは言えないので写真の出来は満足とまではいきませんが、空の白飛び もココチヨイこんな写真気に入ってます。

試しにD300のピクチャーコントロールいじくってみたのですが、このアートフィルターのようにはどうも行きません。名前の通りチューニングにどこかアート感じるようにするのは本当に難しいと思います。

また、家でレタッチというのも結構メンドクサイものです。
その場で自分がイメージした写真が撮れているかを確認しながら撮影する方が、遙かに撮影スタイルとしては優れており、デジタル時代ならでは恩恵だとも思うのです



話は変わりますが、最近の写真のハヤリはこんな穏やかな日常を切り取ったもの かと思うのです。本屋に行くと解りますが、女性視点のユルユルでココチヨイ写 真が最近明かに増えており、今までの「良い写真」とは明らかに違う価値観があると思います。

そんなハヤリのフォトグラファー心理の変化や要望を、現在最も上手く製品にまとめ たのは間違いなくE-620だと思うんですよね。

何故かオリンパスさんはE-620の宣伝あまりやってませんが、このカメラの価値 は後からジワジワ評判になっていくと思います。というかオリンパスさんはいつ もそうなのですが(笑)



先日発表されたD5000はエントリー機としては確かにイチオシなのですが、正直 既に他の機種持っている身としてはD40の時とは違い手が伸びません。

今、ワタシの物欲が動くとしたらD40同等以下に小さく安くて、E-620のように気軽に遊べる”スナップシューター”でしょう。 (最近はお散歩カメラと言うらしい)

そう考えるとE-620に25mmパンケーキの組み合わせは今現在最も高得点だと思うのですよね

D5000をD40の後継と言っていない事から考えても(よく考えればD60ですらも、ニコンはD40の後継とは言っていなかった…)、ニコンらしいスナップシューターはまた出てくる気がします。

ニコンもカメラ日和とタイアップして、上に述べたような写真のトレンドは意識しているみたいだし、さりげなくD5000でもマルチアスペクトもどき(切り出し画像編集)や、ローキーやソフトフォーカス等を実装してきましたので、D40後継機なんかは興味津々です。

期待を越えて期待に応えるニコンさんにはマヂ期待してますw
ていうかボディもそうですがパンケーキも早く復活願いますw

あ、オリンパスもガンバレ!(笑) 買って気づいたフォーサーズならではのアドバンテージはまた次の機会にでも!









↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
ブログパーツ
↓写真が気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/36-e6ccfe72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。