Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビルと一体化する銀座の路地 -Streets integrated with building 

 

銀座8丁目第三ソワレドビル路地
Praktica PLC3
Carl Zeiss Jena FLEKTOGON 35mm F2.4 MC electric (RED)
FujiFilm NATURA	1600


震災でちょっとご無沙汰してしまったけど
かねてより好評頂いている銀座百景シリーズの
知られざる銀座の魅力的な路地編を再開しますね(^^



銀座は今でこそ住んでいる人は少ないとは言え
銀座に根をおろしている人達は銀座の路地を本当に大切にしている。

だから注意して歩くとちょっと面白いビルの存在に気がつくだろう。

それはビルを繰り抜くように通路があるビルの事で
銀座界隈には結構いくつもある。

銀座8丁目博品館そばの旧新橋ほど近くにある
この第三ソワレドビルもその一つだ。


銀座8丁目第三ソワレドビル路地
Praktica PLC3
Carl Zeiss Jena FLEKTOGON 35mm F2.4 MC electric (RED)
FujiFilm NATURA	1600


銀座通りに面した入り口(トップの写真)を入ると
中はシャンデリアのあるロビーのような場所が待ち受けている。

表通りと裏通り両方に入り口があるビルの作りなのかと思うが
この入口はかつては路地だったのだ。

こうした路地をまたいでビルが立った時
古くからの路地を大切にする銀座の人達は
路地をそのままビルに内包する設計を行ったのである。


江戸時代には路地の中程に共同の井戸や便所が置かれており
そこでまさに銀座の長屋の住人が井戸端会議を行った場所だ。

そう考えるとこの小さなロビーホールも
ちょっと違って見えてくる。


何気なく通るとここが路地であったとは気がつかないが
銀座にはこうしたショートカット出来るような
抜け道感覚の路地(跡)があるビルが他にもあるので
知っていればちょっとした街歩きの達人になれる(かもw)

この路地の先は夜に賑やかな金春通りに出る。
最近は不況で閉店する店が多いのがちょっと寂しいが…


銀座8丁目花椿通り
Praktica PLC3
Carl Zeiss Jena FLEKTOGON 35mm F2.4 MC electric (RED)
FujiFilm NATURA	1600









Check

↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 写真ブログへ

↓気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/390-4b6afaee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。