Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真のキホンを押さえる -Basic Technic 

 

Local train in Japan
Nikon D300
Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
P ( F9 -1/500 ) ISO400 0EV AWB

前回の何故一眼レフなのか,のエントリーで一眼レフはマニュアルでグリグリやるものだと申し上げましたが、 機械操作が苦手の方(特に女性の方)でも恐れることはありません。

カメラに興味さえ持てばマニュアル操作なんてトライ&エラーで慣れるだけだし、
失敗してもフィルムが無駄にならないのはデジタルならではの利点です。

このブログでは探せばどこの本やサイトにもあるカメラの基本的な仕組み
(シャッタースピードや絞りについての知識)等はワタシ如きが今更語るまでもない事なのですが、
カメラに早く慣れる為にもこうした知識は解らないなりにも触れて置いた方が良いのも間違いありません。

実際ワタシもデジタルを手に入れてから今一度いろいろなサイトや本を見て
勉強し直しましたが、いろいろ見た中で下記の本が一番良かったのでご紹介します。




この本は難しい話もわかりやすく書いてあるのももちろんですが、
何と言っても掲載されている写真がイイ!

やはり良い写真に触れるとイメージもふくらみ、上達も早くなると思いますので、
自信を持ってオススメします。

つうか避けて通れない難しい話は最初は少しでも楽しんで、パラパラ眺める方が良いです(笑)

という訳でこのブログでは未だあまり世の中の本に載ってないような事を中心にご紹介します。
(本当は難しい事長々と書くのが苦手なのですが笑)


ちなみに上の写真は津和野駅。
はじめて知り合いのプロに構図がカンペキと褒められて舞い上がったものです(^^









↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
ブログパーツ
↓写真が気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/47-714039b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。