Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりの暗室作業と、東北で頑張っている人 

 

The Darkroom
Leica M9
Leitz Elmarit 28mm F2.8
M ( F11 -1/125 ) ISO160
Nikon SB-800


かなーーーーーーり久しぶりに暗室入りました。
でも本当に楽しかったあ♪


今回入った暗室はTHE DARKROOM INTERNATIONALさんです。

レンタル暗室の先駆けだそうでして、
ヨコハマ・フォト・フェスティバル実行委員会事務局等も
かねているらしく、たいそう立派な暗室でした。


普段フィルム写真についてエラそうに語っているワタクシですが
実は暗室は学生時代に入って以来遠ざかっておりまして
フィルムカメラに復帰してからも、家族には薬品類を
自宅に置くことを厳禁され(相当の薬品嫌い…泣)
生活圏内にも適当な暗室が見つからなかった事もあり
相当久しぶりの暗室になってしまった次第です(^^;


トップの写真の右、髭のお兄さんが
ザ・ダークルーム・インターナショナルの近藤さんです。

ブランクの長さから初心者同然の私にも親切にご指導頂き、
お陰様で僅かな失敗プリントくらいで無事満足いく
焼き物が出来上がりました☆


Reed



当日はいくつかネガを持って行ったのですが
何よりちゃんと印画紙に焼いてみたかったのが
この上の写真です。

最初の一枚にこれを選んだのですが
出来上がった仕上がりを見て「おお~」と皆で溜息(笑)

「すごいぞズマロンサンハン」というエントリーでも
紹介した一枚ですが、我ながら恐ろしく美しい諧調で
スキャン後のデジタル・ライトルーム現像でプリントしても
見てくれた人皆が驚いてくれる(ズマロンにw)オキニの1枚です。

デジタルプリントでも満足な仕上がりでしたが
やっぱりアナログで焼いた方が、この写真は美しい気がしますね~

我ながらホレボレ見てしまいましたし、
これなら展覧会に出してもOK、かつ売れそうな気がしましたw



幸先良い暗室作業復帰でしたが
その後はちょっと凝ってコントラスト調整しようと
フィルターワークもしましたが、こちらは難しかった。

やっぱり良いレンズ使って美しいネガを作る事を心掛けた方が
満足できる仕上がりが簡単に手に入るというのを
上の写真で再確認しましたが、暗室技法も習得した方が
表現の幅が広がりますよね。

既に暗室技法入門という名著も手に入れているので
これからボチボチ暗室作業も学習していきたいと思います。

いや~、やはりバットに像が浮き出てくるのを見るのは
何回みても感動的ですよね。


ところでTHE DARKROOM INTERNATIONALさんのある
横浜市桜木町の野毛仲通りは初めて歩いたのですが
個人的には魅力的な飲み屋が盛りだくさんで
また機会を作って来たいと思いました。

被写体としても魅力のある通りなので
横浜オフ企画して、撮った写真は皆で現像作業
というのも良いかもしれませんね。

THE DARKROOM INTERNATIONALは結構広いし
引き伸ばし機も8台あるので、皆で作業も楽しそうです。


20120415_M9 (3 - 15)a
Leica M9
Leitz Elmarit 28mm F2.8
M ( F5.6 -1/125 ) ISO160



さて、なぜはるばる横浜の暗室に入ったかと言うと
Twitterで知り合って仲良くさせて頂いている
岩手県在住の写真家、一色屋さんが東京に出てくるので
会うためでした。

一色屋さんは現在岩手の仲間と一緒に震災後から
被災者応援マガジン「Re-born」(リ・ボーン)を創刊し
写真と共に三陸の「今」を情報発信しております。


岩手県釜石市の緊急雇用対策補助金を活用したこの情報誌は
被災地の情報を「個」に寄り添い
より多くの方へ被災地の状況を知って頂き、
情報を共有し、考え、助け合える
環境作りのきっかけになればと願って活動されているのです。

被災者や住民の一体感を醸成し、
市民が一体となって復興へ歩んでいけるよう
応援する内容になっています。

私も既に発行された号を全部見せてもらいましたが
東京にいると本当の情報は何一つ伝わっていない…
としみじみ思いました。

一色屋さんからRe-born全号頂きましたので
私の出来る範囲で周りに見せていきたいと思います。


Chinese restaurant
RICOH GR DIGITAL III
P ( F1.9 -1/80 ) ISO100 AWB




正直今回の震災の復興に対して
僕等が何が出来るかというと正直悩む所です。

ただ、誰でも簡単に出来る事は、忘れない事です。

リ・ボーンは今後全国に配布して情報発信を図っているとの事ですが
この記事を読んだ方に是非お願いしたい事があります。

先ずは是非下記のツイッターアカウントをフォローしてください。

すぐは大したことは何もできなくても、
東北の皆様と直接つながり、一緒に何かを模索する事が
本当の「絆」だと私は心から思います。


@re-born 


最近不必要な瓦礫処理拡散をゴリ押しする為に
「絆」という本来とても良い言葉を汚す不埒な連中がいますが
そんな連中に負けずに僕等は草の根で繋がって
個人個人が出来る事を少しで良いので行いたいものですね。




Oops
RICOH GR DIGITAL III
P ( F1.9 -1/125 ) ISO100 AWB


最近の世相を語ると、どうしてもしょっぱい話が多くなりがちですが
一色屋さんと入った仲通りの変わった中華料理屋には
そんな悩みを笑い飛ばせるメニューがありましたw

個人の力は最初小さいかもしれないけど
こんな感じで笑いながら明るく頑張っていきたいものですね(^^










Check

↓ポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログへ ブログパーツ

↓記事が参考になったり、写真気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメさん

是非今度何か企画しましょう!
あの方面は不案内なのでいろいろご教授頂けると嬉しいデス(^^
  • [2012/04/19]
  • URL |
  • ふくいのりすけ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/517-1e8b2a54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。