Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHOTO LOUNGE Vol.3 に行ってきた 

 

Photo Lounge


仲良くさせて頂いている写真家の山田敦士さんに誘って頂いて
PHOTO LOUNGE Vol.3に行ってきた。


このフォト・ラウンジというイベントは、以前紹介した
フォトグラファーズ・サミットという
非常に盛り上がっている写真のライブイベントのスピンオフイベントで、
「写真を見よう。語ろう。」を合言葉に、写真のスライドプレゼンをする
フォトLIVEイベントです。

#フォトグラファーサミット(フォトサミ)知らない人は是非こちらを見て
#その盛り上がりぶりを感じてください。


なんと、基本的に誰でもプレゼンOK!の写真イベントで
写真に真剣に取り組んでいる人がプロ・アマ交えて集まります。

ゆるい雰囲気で、写真作品のスライド&トークをグラス片手に楽しめるのが魅力。

歓談時間や終了後に写真について語り合うフレンドリーな空気もよいです。


Photo Lounge


ボクは遅刻して第一部終了直前に入ったので参加したのは第二部から。

イベントの様子は主催者の一人である写真家の水谷充さんが
とても詳しくレポートされてますので、是非ご覧になって頂くとして
特に印象に残った話をちょっとだけ。


写真家・永田陽一氏が「Fraction Magazine Japan Presents」と銘打って、
海外のアートPHOTO事情のお話をされたのがとても興味深かった。
ワタクシ、この分野の話かなり情報に飢えてますので(笑)

Angela bacon Kidwelさんという写真家の作品を披露してくれたのですが
こちらも物凄く素晴らしかったです。

正直、写真表現の多様性ではまだまだ圧倒的に欧米の方が奥が深い気がします。
向こうに行ってギャラリー巡りとか物凄くしたいです。

また、日本のアートフォトも注目されてきているとの事なので
今後有能な写真家の方がどんどん世界に羽ばたければ、
また、その中の何人かがこんな場所で知り合った人だったら
なんか素敵だなあ…と想像しました。



また、武内竜一氏という若手コレクターの方のお話は
あまり日本では表に出ることがない、写真作品のコレクター視点、
それも画廊のようなちょっと世界の違う人達の話ではなく
傍にいる写真好きの様な視点で“作品をコレクションする”気持ちについて
お話を聞かせて頂いたのがとても新鮮でした。

日本じゃ一般の人はオリジナル・プリントと言ってもピンとくる人は少ないし
写真作品を集めて、本当に楽しんでいる人はほんと少数派だと思います。

聞くところによると、最近は奥様の方がハマっているらしく、
夫婦でこうした写真の楽しみ方を知っているのって素敵だなあ…
とシミジミ思ってしまいました。


永田氏と武内氏には帰りがけにもお礼を言わせて頂きました!
#お話熱中されている中一瞬割り込んですみませんでした_(_"_)_


あと、水谷さんも仰ってましたが、井出さんという方のStill Lifeは
ボク的にもツボでした。

ボクも何か静物に真剣に取り組んでみたい気分になりましたね。
ほんと素晴らしかったです!!


20120419_M9 (3 - 17)


これは以前お世話になった知り合いのCMSの方が、
ボクのライカM9をお貸しした時に写された一枚(笑)

シャッターダイヤルをAUTOにしてお渡ししたら
8秒になったらしく、思いもがけず面白い写真になりましたw

なかなかシュールで面白みのある写真だと思いません?
モデルになったMさん、いかがでしょう?(笑)


イベント終了後は山田さん、水谷さんとそれぞれ歓談させて頂きました。

正直ボクももっと自由に何か写真で面白い事したいですねえ…
まあ、それなりの実績が実はあるんですが、実はちょっと色々悩み中です。

また、水谷さんとは今回初めてゆっくりお話しさせて頂いたのですが
想像した通りとても素敵な方でした。ありがとうございました。
今度またゆっくり写真のお話したいです。

と、言う訳で充実した夜をすごせたのでした!

また、お声掛け頂いた皆様、名刺切らしていてすみませんでした!
実はただいま新名刺印刷中ですので次回また是非挨拶させてください(^^


追伸:
来週もフォト・イベントにひとつ行く予定です(^^)/










Check

↓ポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログへ ブログパーツ

↓記事が参考になったり、写真気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

こういうフォトイベントは興味があります。
色々な方との出会いもありそうですし、勉強になりますね。
近くにギャラリーがあり、よく展示会してますのでそこら辺から行ってみたいと思います。

こういう場に行くなら、まず名刺作らないといけないですね。

Re: タイトルなし

撮影者のナマの声と共に写真をたくさん見れるのは
物凄く勉強になるし、面白い、と思った次第です。

名刺は確かに必要ですね~
私もフォトグラファー名刺を追加発注して
今の納品待ちです(^^


> こういうフォトイベントは興味があります。
> 色々な方との出会いもありそうですし、勉強になりますね。
> 近くにギャラリーがあり、よく展示会してますのでそこら辺から行ってみたいと思います。
>
> こういう場に行くなら、まず名刺作らないといけないですね。
  • [2012/04/20]
  • URL |
  • ふくいのりすけ
  • [ 編集 ]

恐縮です。話しが尽きなかったので丁度いいタイミングでした。
あんな話ならいつでも出来ますので、また会場にて。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

是非是非またお話聞かせてください。
楽しみにしております(^^


> 恐縮です。話しが尽きなかったので丁度いいタイミングでした。
> あんな話ならいつでも出来ますので、また会場にて。
  • [2012/04/26]
  • URL |
  • ふくいのりすけ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/520-cdb395d3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。