Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柿田川 -The clear stream in Japan 

 

20110421三島Hasselblad_Portra160NC_010
Hasselblad 500C/M
Carl Zeiss CF Planar 80mm F2.8 T* 
Kodak PORTRA 160 NC


原始宗教というのに一時興味があった事がありまして
世界の宗教の多くは太陽という存在に神々しいものを
感じていた、というのは大体何となく皆理解していると思います。

その次に神々しいもの(恵みを与えてくれるありがたいもの)
というのなんと言っても水。

昔の富士講等の山岳信仰というものなんかも
実は山のふもとには豊かな水がある事から
生まれたものという話もあるくらいで
水を生み出すものは崇められる存在だった訳です。


柿田川(かきたがわ、かきだがわ)は、
静岡県の三島あたり、駿東郡清水町を流れる、
全長約1.2km程の狩野川水系の一級河川です。

長良川・四万十川とともに日本三大清流にも数えられ、
1985年柿田川湧水群として名水百選に選定された
大変清らかな川です。

日本の河川というのはもともととても美しいものですが
官僚の管理下に置かれてから戦後はどこもズタズタにされ
本来の川らしい面影を残しているものは本当に少なくなりました。

ボクは日本全国の主要な河川は大体見てきたのですが
この柿田川の水質はダントツぴか一だと思います。


CF Planar 80mm F2.8 T*
Hasselblad 500C/M
Carl Zeiss CF Planar 80mm F2.8 T* 
Kodak PORTRA 160 NC



富士山を源に湧水量は日に70万トンから100万トン程で
東洋一を誇るとの事ですが、実際見ているだけで
物凄い量の水が湧き出ています。

なんと言っても一見の価値ありなのはその水質。
見ているだけで心が洗われるような美しいブルー

かつてこの泉を発見した人等は
大きな感動と共に、神の存在を自然に感じただろう…
そういう事がすぐ理解出来る美しさです。



20110421三島Hasselblad_Portra160NC_002
Hasselblad 500C/M
Carl Zeiss CF Planar 80mm F2.8 T* 
Kodak PORTRA 160 NC


そんな柿田川も以前は無計画な開発で汚され
1980年代には地元有志によるナショナルトラスト運動
(工場の移転運動や清掃活動)で復活したの事です。

悲劇的な原発事故を経験すると、
こうした本当の自然の尊さを再考せざるを得ません。

東京から新幹線で1時間弱ですし
GWには皆に一度は訪れて頂きたい場所のひとつです。



ちなみにこの柿田川の水の美しさは
写真でどう表現しようかといつも悩む存在で
いつも撮影しながら満足が出来ません。

クリアさではデジタルの方が良かったですが
このポートラで撮影した写真は柿田川の雰囲気の良さが
丁度よく写されて、お気に入りのものであります。









Check

↓ポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログへ ブログパーツ

↓記事が参考になったり、写真気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/531-d3a63927

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。