Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本最大の面積に広がる「迫間のフジ」 -あしかがフラワーパーク 

 

DSC_1184a
Nikon D300
Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4
A ( F11 -1/30 ) ISO640 +1.3EV



一般の人にはそれ程でもないけれど、
写真好きの人間の間では有名な観光地というのもありまして
栃木県足利市あしかがフラワーパークというのも
そういう写真好き向けの観光地のひとつかと思います。

電車でもOKですが、クルマがあれば余裕で日帰りで楽しめますしね。


さて、ここには樹齢140年とされ、枝は517平方メートルと
日本最大の面積に広がる「迫間のフジ」というのがあります。

それがトップの写真なんですが、デカすぎてフレームに収まりませんw

この季節、立派な藤棚をそこかしこで見ることは出来ますが
ここの藤は確かに見る価値はあるとおもいます。

でも、藤棚を下から攻めるには
晴れの日の硬い光はキツイですね。

当然これらの写真も相当現像作業で苦労してます。
藤の花の色はビミョーで、露光量を変にいじると
思ったような色が絶対に出ません。

想像以上にフォトグラファーとしてのウデの見せ所
といった被写体なのかもしれませんね(^^


DSC_1142a
Nikon D300
Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4
A ( F13 -1/40 ) ISO400 










Check

↓ポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログへ ブログパーツ

↓記事が参考になったり、写真気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/538-1b88c52e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。