Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Flower Photo Paradise Lens -SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 

 

DSC_2040
Nikon D700
Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
A ( F6.3 -1/800 ) ISO400 -0.3EV AWB


前回に引き続き栃木県足利市あしかがフラワーパークです。

ここは行ってみると想像以上に楽しめる所で、
一日いろいろな花の撮影を満喫できます。

そこで今回は花撮影には欠かせない日本が誇るマクロの名玉
タムロンのSP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1(Model:272E)で
美しい花写真三昧なギャラリーをお届けします(^^


カメラを持つようになってから花に興味を持った人も多いのでは?
と常々思っている。特に男性(笑)

実際ボクも以前は花になんて全く興味がなかったのだが、
やはりこれほど被写体として魅力的なものも他にあまりないと思う。


DSC_2035 (2)
Nikon D700
Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
A ( F4 -1/6400 ) ISO400 +0.3EV AWB



一眼レフを買ったばかりの人に、
レンズキットの次の交換レンズは何が良いか?
とよく相談される。

そんな時、その人に特に目当ての被写体がハッキリしてない場合は
迷う事なくマクロレンズを薦めている。

もちろん明るい単焦点レンズもいいけど、
やはり光学ファインダーでマクロレンズを経験すると
感動はひとしおだと思うのだ。

しかも昔はマクロ撮影というのは経験がモノを言ったが
撮影の成否がすぐ分かるデジタル時代だからこそ
マクロレンズが活きると思うのである。


DSC_1974
Nikon D700
Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
A ( F9 -1/1250 ) ISO400 +0.3EV AWB



タムロンのレンズって何本か使ったけど、
やはりこの90マクロは名玉の誉れ高いだけあってほんとうに素晴らしい。

ボケ味はとろけるように濃厚で、花撮影にはもってこい。
他にニコンのナノクリ60事AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G EDも
感動的な描写で愛用しているが、性格がビミョウに2本は違っていて
両方とも手放せない。

SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1はボケが派手目なので
前ボケ、後ボケにドリーミーなものを置くときによく使っている。


DSC_1980
Nikon D700
Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
A ( F5 -1/3200 ) ISO400 +0.3EV AWB



ぎりぎりまで寄ってこそマクロだが、
ちょっと引いて撮っても素晴らしい。

タムロンはF値に比べT値が低めな印象があるが
このレンズは光の良さを余すところなく収めている気がする。

藤棚にそそぐ硬めの光も、
このレンズだと甘美な光になるのが不思議だ。

こんな素晴らしいレンズが3万円台なのだから
買わない理由はまずない必携の1本だと思う。


DSC_2027 (2)
Nikon D700
Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
A ( F3 -1/6400 ) ISO400  AWB


また、90という画角は最初のマクロに最適。

花をまじまじと見ていると、必ず昆虫が登場するのだが
そうした時90のワーキングディスタンスはちょうど良い。

このレンズにハマってから180や60の他の焦点距離に
振れるのも良いだろう。



DSC_1972
Nikon D700
Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
A ( F4 -1/1000 ) ISO400 +1.3EV AWB



ボクのSP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1は絞り環付。
最近は絞り環を外すレンズが主流で、このレンズも例外ではなく
最近のモデルは絞り環を廃してしまったが良くない傾向だ。

たまにベルビアをニコンFMに突っこんで撮ったりするが
そうしたことが出来るのも絞り環付のこのレンズの強み。

ニコンのデジタルは赤の再現にちょっとクセがあるので、
以前のこの写真で使ったように、ここぞ、という時には
まだまだフィルムも使いたい。


あと、タムロンはこの呪文みたいな商品名なんとかした方が良いかとw

ポートレートマクロとか、ニックネームも付けているみたいだが
これだけ個性的で素晴らしいレンズならもっと”らしい”愛称
つまりペットネームみたいなのがあった方が良い気がします。

という事でタムロンさん、是非ご検討をw









Check

↓ポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログへ ブログパーツ

↓記事が参考になったり、写真気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

タムロン90mmマクロは昔から人気ですよね。
綺麗な写りで本格的なマクロ撮影も出来て、安いというのは最高です。

>カメラを持つようになってから花に興味を持った人も多いのでは?
僕もこのパターンです。
撮影よりも、その後の名前調査の方が大変ですw

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

そうそう、名前調査の方が大変なんですよねww

今回の写真も半分くらい名前が解りませんw


> タムロン90mmマクロは昔から人気ですよね。
> 綺麗な写りで本格的なマクロ撮影も出来て、安いというのは最高です。
>
> >カメラを持つようになってから花に興味を持った人も多いのでは?
> 僕もこのパターンです。
> 撮影よりも、その後の名前調査の方が大変ですw
  • [2012/05/01]
  • URL |
  • ふくいのりすけ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/540-167d8ec6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。