Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュー・カラー -New Color of Tokyo 

 

20120429京島向島M4_Portra160_013
Leica M4
Leitz Summilux 35mm F1.4
Kodak PORTRA 160


好きな写真家の中に、ニューカラーと称されるジャンルの人がおりまして
ウィリアム・エグルストン(Willam Eggleston)とか、
スティーブン・ショアー(Stephen Shore)あたりが有名ですね。

名前は知らなくても、こんな写真は見たことある人も多いとおもいます。

エグルストンなんかはそれまでモノクロ一辺倒だったアート写真を
カラーに変えた人、と言う事で有名ですが、それは間違ってなくても
適切な表現では無いと思うのです。


ボクがエグルストンの事をスゲーと思うのは
おおよそ一般の人なら無価値と思える被写体を
写真として鑑賞出来るレベルまで成立させている所。

これはマヂで凄いです。

真似したくでも真似出来ない。
でも真似したい(笑)

常々本当に実力のある写真家というのは
彼のように価値の再定義が出来る人だと思ってます。
綺麗なものは今や誰でも綺麗に撮れますしね。

という事で彼が地元メンフィスで追ったものは
東京だとどの辺にあたるのか…を模索しているうちに
墨田区という場所に行き当たりました。


20120429京島向島M4_Portra160_016
Leica M4
Leitz Summilux 35mm F1.4
Kodak PORTRA 160


20120429京島向島M4_Portra160_014
Leica M4
Leitz Summilux 35mm F1.4
Kodak PORTRA 160


20120429京島向島M4_Portra160_017
Leica M4
Leitz Summilux 35mm F1.4
Kodak PORTRA 160


最近でこそ下町探索が一定の人気を得てますが
ここ京島という場所は東京の時間の流れから取り残された場所です。

そうした場所を少なくとも自分がそれなりに満足出来るように
撮影し、それもニューカラーぽく仕上げるのは難しいけど楽しい。

ところでライカ使いとして有名な巨匠写真家は数多いですが
何故かあまり印象薄いですが、実はエグルストンもライカ使いです。

このビデオを見ると、今彼はM7にフォクトレンダーのノクトン35/1.2を
使っているみたいですね。









Check

↓ポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログへ ブログパーツ

↓記事が参考になったり、写真気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/543-1a0fa33f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。