Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわり -I Girasoli 

 

_D7C5215a
Nikon D700
Nikon AF-S Nikkor 70-200mm F2.8G ED VR II
A ( F8 -1/250 ) ISO200 AWB 


向日葵って人を笑顔にする何かがあると思う…

その一方で、全然違ったイメージもボクはこの夏らしい花に持っている。


あまり真面目に見る気がなかったのに
見た後妙に心に残る映画とかあると思う。

1970年のイタリア映画「ひまわり(I Girasoli)」なんかがそうでして
もういつかも思い出せないくらい昔
ヒマでTVを点けっぱなしとかにして
ほとんど偶然に見た気がする。


ストーリーはとにかく昼メロみたいな印象だった中で、
主人公アントニオが激戦地のソ連で死にかけている中を
ソビエトの女性がそれこそ必死に命を助けるシーンと
このひまわり畑のシーンで(´;ω;`)ブワッっとした記憶がある。





ジョバンナ役のソフィア・ローレンって
いま見ても特別美人という訳ではないんだけど
貧しいながらも一生懸命アントニオを追って
当時物凄く遠く感じたソ連まで行き
数々の現実に直面し顔がこわばり葛藤しているのが
妙に印象的でした。

今はもうラブストーリーというと
どこか非現実的なオシャレ感が無いと全く成立しない雰囲気ですが
この映画は欧州の庶民の情念が生の人間の臭いを伴って伝わる感じで
こうして突然思い出して調べてみても、とても良い映画だったと思います。


なんにしても映画を見終わると
ソ連の大地いっぱいに広がる、ひまわり畑が
その美しさに物凄い深みを増してくるのです。


どうやら3年前にデジタル・リマスターしたらしいので
久しぶりに見てみようかな…


_D7C5210a2
Nikon D700
Nikon AF-S Nikkor 70-200mm F2.8G ED VR II
A ( F8 -1/320 ) ISO200 AWB 


■撮影地
山梨県北杜市


■おまけ:
ひまわりの曲聞き直しているうちに思い出したのですが
ルパン三世で有名な大野雄二さん作のこの名曲とは
主旋律のコード進行が同じようですなw

昔の映画音楽は「これぞ映画音楽!」という感じで
年取って聞くと大変味わい深いものがありますねえ。











Share on Tumblr
Check

↓ポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログへ ブログパーツ

↓記事が参考になったり、写真気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/608-9c93e228

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。