Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣島台風接近時の雲の流れを、D4の微速度撮影で撮る  

 


Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED
 

この前書いた通り今年の夏は久々に沖縄の石垣島に行ったんだが
残念ながら台風8号9号(二つも(;_;)の直撃喰らってしました。

部屋で一日ロンドン五輪見るとか実に贅沢な時間だったのだが(笑)
重いカメラ機材持ち込んだのに部屋に居るだけじゃもったいないので
購入したD4のムービー機能で遊んでみました。



トップのムービーは以前もお話した
D4に標準装備された微速度撮影というもので撮りました。

30秒程のムービーも1時間くらいかけて撮影するので
こういう身動き出来ない時にはかえってよかったかも。

何本か撮ったムービーを簡単にまとめて編集したのですが
1本目のヤツは逆算して日没にかけて撮ったものです。

台風接近時の早い雲の流れや日が落ちていく様子が
初心者の割に割かしよく撮れましたv(^^

スコールが通りすぎていくのなんかもバッチリで気に入ってます。
Youtubeだとこんなもんですが、フルHDの動画は本当に綺麗です!
映画の撮影した気分になれて気持ちイイw



…さてさて、、今回いろいろ試してみたので、その結果の
上手く撮影する為のメモみたいの書いておこうかと思います。




Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED



これは本編にも使われている動画のナマデータなんですけど
実はちょっとおかしいんですよ。解ります?

画面左隅のホテルの建物の一部を見てもらうとよく分かるのですが
なんか画面が揺れているんスよw

これはどうもオートフォーカスにしてたからみたいです。
ズームレンズだとどうやら画角の微妙な変化も誘発するみたいで
微速度撮影の時はMF(マニュアルフォーカス)にするのが吉ですね。




Nikon D4
Nikon PC-E Micro Nikkor 45mm F2.8D ED



随分昔、確かCanon 5D MkIIが出た当たりで
一眼のDムービーの使い方 -D-Movie of DSLR というエントリ書いたんだが
その時感動したシフトレンズを使ったムービーを
自分でもどうしても撮りたくでトライしてみました。

使ったのはPC-E Micro Nikkor 45mm F2.8D ED
もともと45mmだと85mm程ミニチュア感が出せない上
今回は3階からの撮影だったので控えめな描写ですけど
ちょっと変わった映像になってやっぱり面白いです。

ところで、このシークエンスは露出をマニュアルで撮ったんですけど
これは絞り優先AEの方がよかったですね。

前述の通り台風接近目前で雲の動きが早くて
降り注ぐ光の輝度差が激しいので
ムービーで見ると結構チラツキが気になります。

ちなみにインターバルはデフォルトの5秒にしてましたが
人の動きのスムーズさ考えると3秒くらいでも良いかもしれませんね。




という事で私はもともとムービーはあまり興味なかったのですが
こうしてやってみると結構楽しいです。

と、言ってもWindowsムービーメーカーしか持ってないので
本格的にやるとアドビのプレミア・エレメンツでも買うしかないのかな…
ま、安いし、真剣に考えよう、と…

でも何か良いフリーソフトとかあれば、誰か是非教えてくださいw

あと、ムービーは音を付けると全然印象が変わりますね!
当たり前の事と思ってたけど、自分で撮った動画であらためてやると
音源によってあまりに変わるのでビックリしてますわ。

ちなみに今回の音源はTAM Music Factoryさんの所でお借りしました。
素敵な音源を沢山公開してくれていて、とても素晴らしいサイトです。


■おまけ
台風接近時の凄い暴風雨とスコール型の雨を
D4の普通のムービーで撮ってみました。

Nikon D4
Nikon AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G ED



Nikon D4
Nikon AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G ED










Share on Tumblr
Check

↓ポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログへ ブログパーツ

↓記事が参考になったり、写真気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

ちょっとゴルフかじるとすぐ人に教えたくなる…
そんなレベルの話ですけど(^^;

下記サイトの方法、私は使ってませんが結構まとめられてます。
http://www.celestial-spells.com/logs/2011/08/post_131.php

以下、個人的経験に基づく話です。
・チラつき対策は熟練者も苦労しています。AEモードでも発生するので基本はMモードです。対策はレポート用紙何枚にまとめろってくらい長くなるのでまたの機会に。一つ言えるのはインターバル間隔が長くなるほど当然チラつきは発生しやすくなります。

・逆ティルトのミニチュア風は実は後加工でぐっとミニチュア感が出たりします。コントラスト強めたり彩度をいじってvividな色調でベターっとした感じにしたりする等…

・有料ソフトの場合、プレミア・エレメンツよりEDIUS Neoがオススメです。両方使ったことありますが、PEは重い、とっつきにくい、マニュアルが不親切でとてもエレメンツとは言いがたい内容。EDIUS Neoはプロ用EDIUSの機能省略版で、動作は安定、マニュアルは少なくとも日本人が書いてると思われます。いずれにせよ、動画編集というのは一定のレベルに達するまで面倒なものではあります。

とりあえずこんな所でしょうか。

Re: タイトルなし

情報ありがとうございます!

正直とても助かります(^^

ほんとゴルフ覚えたてなんですが(笑)
今後もいろいろ教えて頂けると嬉しいです!



> ちょっとゴルフかじるとすぐ人に教えたくなる…
> そんなレベルの話ですけど(^^;
>
> 下記サイトの方法、私は使ってませんが結構まとめられてます。
> http://www.celestial-spells.com/logs/2011/08/post_131.php
>
> 以下、個人的経験に基づく話です。
> ・チラつき対策は熟練者も苦労しています。AEモードでも発生するので基本はMモードです。対策はレポート用紙何枚にまとめろってくらい長くなるのでまたの機会に。一つ言えるのはインターバル間隔が長くなるほど当然チラつきは発生しやすくなります。
>
> ・逆ティルトのミニチュア風は実は後加工でぐっとミニチュア感が出たりします。コントラスト強めたり彩度をいじってvividな色調でベターっとした感じにしたりする等…
>
> ・有料ソフトの場合、プレミア・エレメンツよりEDIUS Neoがオススメです。両方使ったことありますが、PEは重い、とっつきにくい、マニュアルが不親切でとてもエレメンツとは言いがたい内容。EDIUS Neoはプロ用EDIUSの機能省略版で、動作は安定、マニュアルは少なくとも日本人が書いてると思われます。いずれにせよ、動画編集というのは一定のレベルに達するまで面倒なものではあります。
>
> とりあえずこんな所でしょうか。
  • [2012/08/22]
  • URL |
  • ふくいのりすけ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/614-ce0278b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。