Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい廃墟 漆久保トンネル  

 

漆久保トンネル
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
M ( F5.6 -1/125 ) ISO800 AWB 


ボクは実は結構廃墟好きでもある。

と言っても立入禁止の建物に入るような
コアなファンではないが、廃墟には独特の風情があって好きだ。

そしてボクの大好きな場所のひとつ、信州安曇野には
鉄道や廃墟好きなら是非訪れたいトンネルがある。



漆久保(うるしくぼ)トンネルは
明治30年に開通した全長53mの総レンガ造りのトンネル。
100年前の鉄道用トンネルの典型として文化的価値が高い。

が何よりその佇まいと、周辺の緑に囲まれた空気が素晴らしい。


漆久保トンネル
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
M ( F4 -1/100 ) ISO400 AWB 


周りは何も無い山の中といった感じなので鬱蒼と木々が繁る。

トンネルは短いのですぐ向こう側が見える。
やはり廃墟のトンネルというとちょっと怖いものだが
ここはそんな雰囲気はなくて安心だ。

もちろんトンネルらしく、中は少しひんやりとしている。

開通当初より補修工事が施されてないそうで
にも関わらず保存状態も良い。

当時の雰囲気がそのまま残っている証左に
トンネル上部には黒い煤(すす)が付いている。


漆久保トンネル
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
M ( F2.8 -1/125 ) ISO200 AWB 


これは蒸気機関車が走っていた為、
機関車の煤煙がそのままついた為だ。

植野写真でもレンガの赤と煤煙の黒のコントラストが
何とも言えない風情を出しているのがお分かりだろう。

モノクロにするとよく分かるが、
内部も機関車の煙突が上部についている事もあり
トンネル上部が煤煙で黒くなっている。


漆久保トンネル
Leica M6
Leitz Summilux 35mm F1.4
Kodak 400TX


この漆久保トンネルには旧国鉄の篠ノ井線が走っていた。

旧篠ノ井線は明治35年に全通、長野県の南北を結び多くの人や物資を運搬したが
昭和45年に蒸気機関車が姿を消して電化され、さらに昭和63年(1988年)に
現在稼働する新線が完成した事で86年間の役目を終えました。

電化された時の名残として、トンネルの周辺には
比較的あたらしいPC製の架線柱や跡が、
ちょっとだけ不気味なオブジェのように何本も現れます。


漆久保トンネル
Nikon D700
Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
M ( F2.8 -1/125 ) ISO100 AWB 


現在は篠ノ井線は遊歩道として整備され、
レールは撤去されましたが、このようにレンガ積みのトンネルを
通ることが出来るようになりました。

3万本のケヤキが植わり、春の新緑・秋の紅葉が楽しめ
トレッキングコースとしても気持ちが良いです。

実際訪れた時は夏の暑い日でしたが、
緑がここちよく、大方木々の日陰を歩くので
まさにマイナスイオン出まくり状態の気持ちよさでした。


漆久保トンネル
Leica M6
Leitz Summilux 35mm F1.4
Kodak 400TX


漆久保トンネルは、レンガを芸術的に積んでアーチを描いていて美しいです。

ずっと撮りたかった被写体なので、カメラを3台も使いました(笑)

モノクロフィルムも味があるので、いいですねえ。
てかいつの時代?みたいです。

最後はハッセルにリバーサルフィルム通してみたのですが
やはり露出は難しく、アンダー目に撮った方が雰囲気出ました。
というより廃墟らしく、ちょと怖いかもしれませんね。

かつてここを蒸気機関車が通ったことを想像しながら
のんびり鉄道跡を歩くのはとても楽しいものでした。



漆久保トンネル
Hasselblad 500C/M
Carl Zeiss CF Planar 80mm F2.8 T* 
FujiFilm Velvia 50












Share on Tumblr
Check

↓ポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログへ ブログパーツ

↓記事が参考になったり、写真気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

廃トンネルの忘れ去られた感が良く出て良いですね。
僕はこういう場所は、露出が難しいので苦手です(笑)

ハッセル+ポジの写真が一番不気味さが出ている気がします。

>アンダー目に撮った方が雰囲気出ました。
狙い通りですね。素晴らしい!

僕も色々なところを撮って腕を磨きます(^^)

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

仰るとおり結構露出難しかったんですよw

撮影データ見て頂ければ解ると思いますが
デジタルでも全部マニュアル露出です(^^;

ハッセル+ポジのは不気味感出ましたけど
実際はいたって普通の廃墟でした。

機会がありましたら是非行ってみたください(^^


> 廃トンネルの忘れ去られた感が良く出て良いですね。
> 僕はこういう場所は、露出が難しいので苦手です(笑)
>
> ハッセル+ポジの写真が一番不気味さが出ている気がします。
>
> >アンダー目に撮った方が雰囲気出ました。
> 狙い通りですね。素晴らしい!
>
> 僕も色々なところを撮って腕を磨きます(^^)
  • [2012/08/29]
  • URL |
  • ふくいのりすけ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/628-3f0ff740

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。