Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾大好き -我爱台湾 

 

Taiwan 台湾
Nikon D3200
SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
M ( F1.4 -1/125 ) ISO100 AWB 


週末にちょっくら台湾行ってきました。

溜まっていたマイルを使って二泊三日の弾丸旅行。

でもとても良かった。

こういう週末旅行出来るのが台湾の良さですね。
 

台湾とボクはいろいろ縁があったのに訪台は初めて。

最初の職場でも上司のオジサン達は台湾が皆大好き。
東京でも宴会は台湾料理と決めているくらいでした。
#だから美味しい台湾出張は回してくれなかったw

正直言うともっと早くから何度も行ってりゃ良かった、という感じです。


Taiwan 台湾
Nikon D3200
SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
M ( F1.4 -1/125 ) ISO400 AWB 



台湾行きを決めた後から、何だか極東の政治が怪しい感じになりました。

台湾は御存知の通り戦前までは日本領。
そして、今でもかなりの親日です。

哈日族(ハーリーズー)という日本の現代文化を好む台湾人の話は
皆聞いたことがあるでしょう。

実際行くと本当に皆日本語で話しかけてくれます。

お爺さんお婆さんはもちろんペラペラ
若い人もカタコトで、ビジネスマンは結構流暢に声かけて来ます。

大体米国とかだと、店で買い物した時など
何らかのリレーションが出来ると皆フランク&フレンドリーですが
通行人には我関せずな雰囲気。

ここ台湾では道歩いているだけでも結構会話があります。

外国でこんなに道歩いていても気分が良いのは初めてかも…



そして日本時代の遺構が結構大事に保存されていたりします。

日本ならとっくの昔に取り壊されていたような工場跡とかが
再利用されていたりして、何でもぶっ壊して新しくする
日本や今の中国とも違う安心感みたいなものがありますね。

#上の写真は日本時代の酒造工場を再利用した華山1914創意文化園区

もちろん治安もハッキリ言って東京より良いと感じますねえ。


Taiwan 台湾
Nikon D3200
Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
A ( F5.6 -1/400 ) ISO100 AWB -1.0EV



よく言われる話でもありますが
日本は平和ボケしていると、実際外国へ行くたびに思います。

平和きわまりそうな国でも大体軍隊の存在はチラ見出来ますし
実際この台湾も観光名所の中正記念堂国民革命忠烈祠行くと
パリっとした衛兵さんが警備をしております。

警察とも違う軍人の独特の張り詰めた雰囲気を見ると
いつもその国の置かれている政治的状況とかをいろいろ考えます。

何処の国も国際政治上では緊張感のある部分というのを持ってまして
ここ台湾も中国、日本、そして米国の狭間で独特の政治的背景がある訳です。

大概国家間のいざこざというのは、国民の無知や思い込みをもとに
戦争好きな政治家や官僚、軍部の一部の連中が煽る事から起きる事は
歴史を見えれば自明でしょう。

尖閣諸島の件では急に台湾まで何か言い始めていますが
実際行けばそれは親中派の政治的パフォーマンスに過ぎないと解ります。

#もともと今回の騒動は逆から見れば石原慎太郎の
#勝手なパフォーマンスから始まりましたしね。

だからむやみに親日と幻想抱くのもよくないですが
点で捉えて危機を煽るのはもっとよくない。

蒋介石からの台湾の歴史とか見れば、
逆に僕等が教えられていない本当の現代日本史も見えて来る気がします。

そう、民はいつも戦争なんぞ望んでいないのですから
冷静にお互い現地に足を運んで向きあえば良いのです。

そういった視点が平和ボケしている日本人には足りない気がしますね。


Taiwan 台湾
Nikon D3200
Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
P ( F5 -1/100 ) ISO200 AWB -2.0EV


なんでこんな話をわざわざしたかと言うと
実際マスコミの情報に悪影響受けた嫁が
直前までキャンセルしたい、と懇願してきたせいもあります。

今回の旅で台湾の人達のあまりの親切ぶりに触れて
ようやく目が覚めたみたいです。

大体紛争関係の報道は何者かの意図が入りますから
マスコミの報道なんて、いつも話半分以下に聞いた方がいいですね。

台湾の海のすぐ向こうはもう与那国島、つまり日本です。
この近さを実感して隣人とは末永く仲良くしたいものです。


Taiwan 台湾
RICOH GR DIGITAL III
M ( F1.9 -1/30 ) ISO400 AWB 



短い時間の中、かなり色々な場所を回ったのですが
どこも良かったです。

個人的には映画、悲情城市の舞台になった九份が良かったなあ。
レトロな街並みは本当にフォトジェニックです。


そして食べ物は期待を全く裏切らずめちゃくちゃ美味い!
トップの写真は遼寧街夜市だが、何食っても美味かった!
水が割りと良いせいか、あきらかに中国本土より美味いです。

そして何より現地の人と触れ合える事が
旅を良いものにしてくれるとあらためて思いました。
台湾大好き!というのが偽らざる感想です。

とっても楽しくって濃密な3日間でしたが
そのうちボチボチとより詳細な旅行記でも書こうかと思っています。

まだ台湾行ったことない人は、こんな時期だからこそ
ちょっと無理してでも行って現地の人と交流した方が
本当の国際交流になって良いかもしれないとも思いました。












Share on Tumblr
Check

↓ポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログへ ブログパーツ

↓記事が参考になったり、写真気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

ご無事な旅でなによりです(^-^)

台湾ですか、行ってみたいのですがなかなか機会がありません。

マスコミの情報操作は本当に怖いですね。

僕は来週仕事でインドです。
3都市回るので暇が無いですが、簡単なスナップ位は取ってきたいと思います(^-^)

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

台湾は近いし、メシ美味いし、皆親切だし
かなりオススメします!

来週インドですか!
次は私もインドいきたいと思ってました!
写真楽しみにしてますね(^^


> ご無事な旅でなによりです(^-^)
>
> 台湾ですか、行ってみたいのですがなかなか機会がありません。
>
> マスコミの情報操作は本当に怖いですね。
>
> 僕は来週仕事でインドです。
> 3都市回るので暇が無いですが、簡単なスナップ位は取ってきたいと思います(^-^)
  • [2012/09/27]
  • URL |
  • ふくいのりすけ
  • [ 編集 ]

台湾人は中国語をしゃべる日本人です。もちろん日本に良い気持ちを持っていない人もいるでしょうが、それを表に出さない大人の精神を持っています。
それ以上に元からいる台湾人からしたら、戦後国民党が裏社会の連中まで連れてきてしまい、日本統治下よりひどくなったと思っています。
まだ行ったこと無いですが、ご飯もおいしいし、行きたいところです。
来年あたり行こうかと思っています。

Re: タイトルなし

仰る通りのイメージを確かに現地で持ちました。

是非の問題は別にして、台湾という場所は
戦前のアジア主義的な(あくまで理想論の思想面での)側面が
具現化されてしまったもの(意図したかは別にして)かも…
とも思いました。

そんな事考えるつもりはなく
私も美味い飯を食いに行くだけのつもりだったのですが
(だから二泊三日しか旅程を組まなかった笑)
またゆっくり行きたいです。

上海狂人さんならきっと相当楽しめると思いますので
是非行ってみて下さい!


> 台湾人は中国語をしゃべる日本人です。もちろん日本に良い気持ちを持っていない人もいるでしょうが、それを表に出さない大人の精神を持っています。
> それ以上に元からいる台湾人からしたら、戦後国民党が裏社会の連中まで連れてきてしまい、日本統治下よりひどくなったと思っています。
> まだ行ったこと無いですが、ご飯もおいしいし、行きたいところです。
> 来年あたり行こうかと思っています。
  • [2012/10/08]
  • URL |
  • ふくいのりすけ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/638-73b3a966

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。