Sponsored Link

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OLYMPUS PEN E-P1 Review-1 

 

D40→E-620→E-P1→K-xとスナップに適したカメラを求めての視点での
レビュウ続き、E-P1編です。

PEN E-P1 with Carl Zeiss C Sonnar 1.5/50ZM


09年7月衝撃と期待をもって迎えられた俗に言うミラーレス一眼の元祖、
E-P1はボクの一番のお気に入りのオモチャである。
どこがお気に入りか、先ず僭越ながら述べると…

◆デザイン
E-P1に限らない話だが、何でも1号機というのは基本スルーするようにしている。
だって最初から完成度が高いプロダクツというのはそんなに無いし、
ブームに煽られ踊っているのが嫌なので。

でもE-P1は思わず買ってしまいました。
だってデザインがもの凄く良いから。

特にサードパーティの革張りキットは似合いすぎるし、
カメラに似合うレンズを付けた姿は本当にホレボレ見てしまいます。
適度な重量感、金属の“質感”も本当に素晴らしい…

更に最近はカメラのドレスアップという遊び方も出てきて
これが確かに楽しくて密かなブームになっている。


Backside of PEN E-P1 with INDUSTAR-22 and Leitz finder



ストラップに拘る人がこれだけ多く出てくるのだから、
レンズやファインダーで着せ替えカメラ感覚で
自分だけの一台を表現するのはとても良いことだと思う。

持つ喜びを満たしてくれる一台…、
一時期どこのメーカーもデザインに無頓着な酷い時がありましたが、
E-P1のデザインはカメラを知る人を満足させてくれるものです。

やっぱりカメラはこうでなくちゃいけない。


◆操作性
思ったより早くE-P2が出てしまったし、
その液晶外付けファインダEVFは想像したよりずっと綺麗だったけど、
全然後悔していません。

何故なら殆ど古いマニュアルフォーカスレンズを付けているので、
大きい背面液晶の方が断然ピント合わせが楽だからです。

どうしても不満で、ファームで何とかアップデートして欲しいのが、
フォーカシングで拡大表示した時にレリーズボタンで復帰出来ない所。

OKボタン周りは他ボタンが多く押し間違えてシャッターチャンスを逃す事が多く
非常にストレスが溜まります。

操作系は小さい割によく考えられており、特に円筒型のサブダイヤルは
非常に使い勝手良いだけにこの点だけちょっと残念です。


◆画質
前に買ったE-620は僅かにマゼンダかぶりするのと
ISO800で既に暗部のノイズが凄かった等の不満が、
ボディはより小さくなったのに解消されていて全く不満はありません。
期待以上でした。しかし…


_P152642.jpg
OLYMPUS E-P1
Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8
M ( F8 -1/125 ) ISO400 AWB


上はCONTAX Gシリーズの名玉Biogonを装着した写真ですが
このBiogonは100本程レンズを使ってきたワタシからしても
名玉中の名玉です。

こうした階調表現にズバ抜けた非常に高性能のレンズを装着すると
暗部のカラーノイズをISO400でも拾ってしまう…

ま、これは小さいセンサーの宿命みたいなものなので
しょうがないかな…1号機という事考えれば良い出来だと思います。


あと、アスペクト比が選べるのが非常に良い。
E-P1は当然スナップ専用機にしているので、
基本は6x6のスクエアなフレームで、
ちょっと違った景色の切り取り方を楽しんでいます。

その他シネマサイズの16x9もとってもいい感じ
ここだ、という所を選べば雰囲気満点です。


_P152593.jpg
OLYMPUS E-P1
Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8
S ( F8 -1/125 ) ISO400 


上記は欧州の映画のような雰囲気に仕上がったけど
場所は東京のど真ん中の東大です(笑)



◆アートフィルタ
アートフィルタはオリンパスを選ぶ大きなキッカケの一つでした。
ラフモノクローム等はレタッチでも出せない味があり、
スナップをドラマチックに変えてくれて本当に気に入っています。



Summer will come soon...
OLYMPUS E-P1
Kern SWITAR 25mm F1.4 H16 RX
A ( F4 -1/2000) ISO100 -0.3EV




撮影前にモードを決める潔さも良いし、主張しすぎない本体サイズとこの機能で、
現在最高のスナップシューターだと思っています。


次回に続く…















↓記事が参考になったらボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
ブログパーツ
↓気に入ってくれたらお願いします_(_"_)_
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anh23.blog32.fc2.com/tb.php/88-73c0e297

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。